nikki

アクセスカウンタ

zoom RSS じにしえーたー

<<   作成日時 : 2006/04/18 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社のマシンをXPに変えて、JInitiatorを使おうとしたら、うまくいかない。

http://otn.oracle.co.jp/software/products/forms/jinit1319/jinit1319.html

Oracle JInitiator 1.3.1.9

概要
Oracle JInitiatorは、Webブラウザ上でブラウザのJVMとは別にOracleが提供するJVMを動作させ、Oracle9iAS Forms Servicesアプリケーションの実行をサポートします。

システム要件
本リリースのOracle JInitiatorでは、次の構成がサポートされています。

動作環境
Oracle JInitiator 1.3.1.9の動作推奨バージョンは、Oracle9i Application Server Release 2 (9.0.2) Enterprise Edition (Oracle9i Forms 9.0.2)です。

【ご注意】
Oracle JInitiatorは、ブラウザに用意されているデフォルトのJVMを置換または変更するわけではありません。単に、ブラウザの標準のプラグイン・アーキテクチャを介して代替のJVMを提供し、Webアプリケーションの開発者が、デフォルトのJVMのかわりにOracleのJVMの使用を指定できるようにするための製品です。


一応↑のページからEXEを落とした。

最初↓をみつけて愕然とした。

http://otn.oracle.co.jp/software/products/forms/jinit11711/about11711.html

Oracle JInitiator 1.1.7.11詳細情報


Oracle JInitiatorを使用すると、Windows 95およびWindows NT 4.0プラットフォームのNetscape NavigatorまたはInternet Explorer内で、エンド・ユーザーがOracle Developer Serverアプリケーションを直接実行できるようになります。

Oracle JInitiatorは、プラグイン(Netscape Navigatorの場合)またはActiveXオブジェクト(Microsoft Internet Explorerの場合)としてインプリメントされるため、Oracle JInitiatorを使用すると、開発者はブラウザのデフォルトのJVM(Java仮想マシン)のかわりに、WebクライアントでOracleが動作保証するJVMを使用するように指定できます。

Oracle Developer Serverアプリケーションを展開している企業に対して、Oracle JInitiatorは次のようなさまざまな利点を提供します。


  JDK 1.1の完全なサポート:
Oracle JInitiatorを使用すると、企業の開発者はJDK 1.1の特徴と機能を十分に生かしたOracle Developerアプリケーションを開発および配置を行うことができます。
  Java Compatibleの完全なサポート:
Oracle JInitiatorには、Oracleの新しいJDK(OJDK)が使用されています。このOJDKは、JCK(Java Compatibility Kit)テスト・スイートに完全に準拠しています。
  将来を見据えたJDKアーキテクチャ:
Oracle JInitiatorが特徴としているアーキテクチャによって、OracleではJDKの新しい特徴、機能および不具合の修正を、以前よりもはるかに早くWindowsデスクトップに提供できます。たとえば、JDK 1.2に含まれる特徴や機能、および高性能のJava HotSpot仮想マシンなどが挙げられます。
  容易なインストール:
Oracle JInitiatorは、ブラウザが提供するプラグインまたはActiveXオブジェクトのインストレーション機能を使用して、必要なときにOracle JInitiator自体をインストールおよびアップデートします。ユーザーが操作する必要はほとんどありません。

サポートされている構成

本リリースのOracle JInitiatorでは、次の構成がサポートされています。



Internet Explorer4.0 Navigator4.0(*2) Navigator4.5
Windows 95(*1)    ○ ○
Windows NT(*1) ○ ○ ○



*1) Oracle JInitiator 1.1.7.11では、現在MicrosoftのActive Desktopはサポートされません。
*2) Oracle JInitiator 1.1.7.11では、現在Netscape Navigator 4.04とJDK 1.1 Smart Updateの組合せはサポートされません。これは、NetscapeのSmart Updateに不具合があるためです。Netscape Navigator 4.04をSmart Updateなしで使用するか、他のバージョンのNetscape Navigatorを使用してください。


Oracle JInitiatorの使用について

Oracle JInitiatorは、ブラウザに用意されているデフォルトのJVMを置換または変更するわけではありません。単に、ブラウザの標準のプラグイン・アーキテクチャを介して代替のJVMを提供し、Webアプリケーションの開発者が、デフォルトのJVMのかわりにOracleのJVMの使用を指定できるようにするための製品です。

Oracle JInitiatorの使用を指定するHTMLファイルにクライアントのWebブラウザから初めてアクセスしたときに、Oracle JInitiatorがアプリケーション・サーバーからクライアント・マシンに自動的にダウンロードされます。Oracle JInitiatorのインストレーションとアップデートは、ブラウザの標準のプラグイン機能を使用して実行されます。

Microsoft Internet Explorerの使用について

Oracle JInitiatorは、ActiveXコントロールおよびCOMコンポーネントのダウンロードとキャッシュにMicrosoft Internet Explorerの拡張機能を利用します。Webアプリケーションの開発者は、HTMLのタグを使用すると、Oracle JInitiatorを含め、ActiveXコントロールやCOMコンポーネントをWebページの一部として実行するように指定できます。
Oracle JInitiatorの使用を指定するように変更されたHTMLファイルにInternet Explorerから初めてアクセスすると、オラクル社がVeriSignデジタル署名を使用して署名したActiveXコントロールのダウンロードを行うかどうかの確認を求められます。「はい」をクリックすると、Oracle JInitiatorのダウンロードが開始されます。その後Oracle JInitiatorが実行され、タグのパラメータを使用してアプレットが処理されます。
次回Oracle JInitiatorをサポートするように変更されたWebページにInternet Explorerからアクセスすると、Oracle JInitiatorがローカルのディスクからシームレスにロードされて実行されるため、ユーザーの操作はまったく必要ありません。

Oracle Java Runtime Environmentのバージョン

Oracle JInitiatorには、特定のバージョンのOracle Java Runtime Environment(JRE)が含まれています。JREはOracle JInitiatorとともにダウンロードされ、インストールされます。

このリリースのOracle JInitiatorに含まれるOracle JREのバージョンは、Oracle JRE 1.1.7.11oです。このJREはOracle JDK 1.1.7.11oがベースになっており、さらにそのベースになっているのがJavaSoft JDK 1.1.7です。

おいおい、何か危険な匂いが。
ぷんぷんぷんぷん、ぷんぷんぷんぷぷーん

・XPは?
・何でActiveDesktopはだめなの?
・勝手にJREが入ってしまうの?開発でJDK1.4とか使ってるよ?
 →でも別に置き換わるわけじゃないのかな???

ねえ君  ねえどうしたらいい 全然みえないよ
君の言葉もそうだし 確かなものなんて
何もないのかな ねえどうしたらいい
外は雨だよ〜♪


BY ENKEN!!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
じにしえーたー nikki/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる