nikki

アクセスカウンタ

zoom RSS ORA-00600

<<   作成日時 : 2006/04/22 07:59   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

このエラー、気になる。

http://biz.rivus.jp/oerr_ora_00600.html

ORA-00600: 内部エラー・コード、引数: [string],[string],[string],[string],[string],[string],[string],[string]
サポートに問い合わせるか、その機能や使用方法をやめる。の二択であると言っても過言ではない。
あとは見なかったことにして、客先では出ないことを祈るという選択肢も結構多い?
もし出ても ORA-00600 は仕方が無いんですとか、再現性がなければおかしいですねと逃げる・・・


すなわち、発生条件が一定ではなく、ハード障害が原因のときもある。たとえ再現性があってもパッチによって逐次穴埋め?されているため、その現象の正確な解決策やチューニング項目を把握しているのは Oracle だけである。

そして ORA-00600 のエラーに関する質問を掲示板に投稿すると目新しい不具合でないかぎり、大抵は回答を得ることができないのも特徴的である。これは、サポート契約により入手した情報を Oracle の許可を受けずに公開できないという守秘契約によるらしい。(※)そしてサポート契約者にとっては、修正パッチに関する情報のやり取りも同じくタブーとされている。
それらの情報は Oracle の KROWN という情報データベースで、ごく一部は一般に公開されている。重要で知りたい情報はサポート契約者のみに提供されている。
( 検索していると、たまに一般公開されていない KROWN の詳しい内容までホームページに備忘録として KROWN 番号付で公開しているのを見ることがある。おそらく賠償責任をともなう契約違反になっていることを知らずに KROWN 情報を使用しているのだろうと思う。(※))

(※) サポートの契約対象者になったことがないため、実際の契約を結んだり、契約条項を閲覧したことがないので認識が間違っている可能性もあります。


サポート契約は、購入時に結んでおかないとタイミングを逸する。サポートが必要になったときには購入時にまで遡っての契約となる。比較的新しい機能の利用が必須条件で代替がない場合には、最初からエンドユーザにサポート契約を結んでおくように説得するのが得策ということになります。


これは痛い。。。

http://fukkey.dyndns.org/pins/ora/020831/47660.html

> 結局、統計情報を削除するツールを提供することにしました。
> ANALYZE TABLE (テーブル名) DELETE STATISTICS


統計情報の削除で乗り切るか。。。

http://www.atmarkit.co.jp/fdb/rensai/oraobstacle04/oraobstacle04_1.html

http://redolog.livedoor.biz/archives/6448819.html

こんなのもある。

ARCserveでOracleのオンラインバックアップを取得する際に


ORA-00600:内部エラー・コード、引数: [qernsRowP],[1],[],[],[],[],[],[]

が発生することがある。
といっても別にARCserveが悪いわけではない。


エラー発生時に実行していたSQLは以下のとおりなのだが、


SELECT UNIQUE X.TABLESPACE_NAME FROM DBA_TABLESPACES X, DBA_DATA_FILES Y
WHERE X.TABLESPACE_NAME = Y.TABLESPACE_NAME

これをSQL*Plusなどで実行しても発生するのだ。

現象

Oracleサポートによると、引数「qernsRowP」が返される内部エラーは、
行のフェッチの際に期待する順番で行が返されない場合に発生するエラーとのことで、
SELECTが中断されるだけで、データやインスタンスには影響はないらしい。

ただこのエラー、発生する環境では確実に発生する(再現性がある)ようなのだが、
なぜか全く発生しない環境もあるのだ。
で、どういう環境でこのエラーが起こるのかをいろいろ調べていたところ、
どうやらSYSスキーマにDBMS_STATSを使用した統計情報が作成されている環境で
発生するらしいということがわかった。


EXECUTE DBMS_STATS.GATHER_SCHEMA_STATS('SYS');

なぜそうなるのかまではよくわからないが、Oracle内部の事情なのだろう^^;



http://www.oracle.co.jp/2shin/2002/ora51/18_19.html

http://redolog.livedoor.biz/archives/6424554.html

1.アラートログファイルの確認
2.トレースファイルの確認


できることはこれくらいか。。。

http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle10g/101/doc_v5/server.101/B12448-02/intro.htm






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ORA-00600 nikki/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる