nikki

アクセスカウンタ

zoom RSS Oracle10.2.0 インストール

<<   作成日時 : 2007/10/14 07:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

CentOS5.0にOracle10.2.0.1をインストールしようと試みる。

結構な深夜。ログは早朝のものだけれども、
夜更けにやっていた。

[oracle@localhost Oracle]$ ./runInstaller
Oracle Universal Installerを起動中です...

インストーラ要件の確認中...

オペレーティング・システムのバージョンを確認中: 必須redhat-3, SuSE-9, redhat-4, UnitedLinux-1.0, asianux-1 or asianux-2
問題なし


すべてのインストーラ要件を満たしています。

Oracle Universal Installerの起動を準備中 /tmp/OraInstall2007-10-14_06-40-43AM. お待ちください...
[oracle@localhost Oracle]$ Exception in thread "main" java.lang.UnsatisfiedLinkError: /tmp/OraInstall2007-10-14_06-40-43AM/jre/1.4.2/lib/i386/libawt.so: libXp.so.6: cannot open shared object file: No such file or directory
at java.lang.ClassLoader$NativeLibrary.load(Native Method)
at java.lang.ClassLoader.loadLibrary0(Unknown Source)
at java.lang.ClassLoader.loadLibrary(Unknown Source)
at java.lang.Runtime.loadLibrary0(Unknown Source)
at java.lang.System.loadLibrary(Unknown Source)
at sun.security.action.LoadLibraryAction.run(Unknown Source)
at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
at sun.awt.NativeLibLoader.loadLibraries(Unknown Source)
at sun.awt.DebugHelper.<clinit>(Unknown Source)
at java.awt.Component.<clinit>(Unknown Source)
[oracle@localhost Oracle]$


そもそもReaHat5にOracle10.2.0.1が入るのか、
不安になり、OTNのページを開こうとするが、
サーバーメンテされているため、午前4時まで開けない。

さっきまで見られたから、日付が変わったところで、
サーバーメンテを開始した模様。

どうにもうまくゆかないので、とりあえず寝る。

翌朝、見てみるとどうもRedHat5にも入る模様。

http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle10g/102/linux/B19279-07/toc.htm

ただ、必要なパッケージリストを見ると。。。

4.4 Oracle Enterprise Linux 5.0およびRed Hat Enterprise Linux 5.0用のパッケージのリスト

クイック・インストレーション・ガイド、およびインストレーション・ガイドの第2章「ソフトウェア要件の確認」では、Oracle Enterprise Linux 5.0およびRed Hat Enterprise Linux 5.0のパッケージのリストを次のバージョン以上にする必要があります。

binutils-2.17.50.0.6-2.el5
compat-gcc-34-3.4.6-4
compat-gcc-34-c++-3.4.6-4
compat-libstdc++-33-3.2.3-61
control-center-2.16.0-14.el5
gcc-4.1.1-52
gcc-c++-4.1.1-52
gdbm-1.8.0-26.2.1
glibc-2.5-12
glibc-common-2.5-12
glibc-devel-2.5-12
libaio-0.3.96-3
libgcc-4.1.1-52
libgnome-2.16.0-6.el5
libstdc++-devel-3.4.3-22.1
libXp-1.0.0-8.i386
make-3.81-1.1
sysstat-5.0.5-1
util-linux-2.13-0.44.e15


前のと見比べると、これが違うみたいだ。

libXp-1.0.0-8.i386

rpm -qaしても見当たらないし、
まずはこれをインストールしてみるか。。。

ttp://blogs.sun.com/thaniwa/entry/ja_j2se14_on_fedora6

この辺を参考にしてyumを実行。


[root@localhost oracle]# yum install libXp
Loading "installonlyn" plugin
Setting up Install Process
Setting up repositories
Reading repository metadata in from local files
Parsing package install arguments
Resolving Dependencies
--> Populating transaction set with selected packages. Please wait.
---> Downloading header for libXp to pack into transaction set.
libXp-1.0.0-8.i386.rpm 100% |=========================| 6.7 kB 00:00
---> Package libXp.i386 0:1.0.0-8 set to be updated
--> Running transaction check

Dependencies Resolved

=============================================================================
Package Arch Version Repository Size
=============================================================================
Installing:
libXp i386 1.0.0-8 base 22 k

Transaction Summary
=============================================================================
Install 1 Package(s)
Update 0 Package(s)
Remove 0 Package(s)

Total download size: 22 k
Is this ok [y/N]: y
Downloading Packages:
(1/1): libXp-1.0.0-8.i386 100% |=========================| 22 kB 00:00
Running Transaction Test
Finished Transaction Test
Transaction Test Succeeded
Running Transaction
Installing: libXp ######################### [1/1]

Installed: libXp.i386 0:1.0.0-8
Complete!


その後、うまく行きました。

やっぱインストール要件を確認してからじゃないと
うまくゆかないですわ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Oracle10.2.0 インストール nikki/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる